忍者ブログ

ブログ内検索

お知らせ

↓注意書きはこちら。
※注意書き・ほか

今月の投稿日

06 2018/07 08
S M T W T F S
2 3 4 5 6 7
9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31


Skyrimメモ:うちのドヴァーキンたち

増えてきたのでまとめ。

※使用させて頂いている全てのMODの制作者様、翻訳者様に感謝を。 




●メイン1

・名前:Leo
・幼い頃、後に兄となるアンヴィル衛兵により死霊術士から救い出される。親も出生地も不明だったため、その衛兵は彼を引き取り弟として育てる。それゆえ彼は兄をとても慕っている。
その後いろいろあって現在は兄と旅をしている。割と常識人な兄を振り回す(物理的にではない)。

※補足。
・ドラゴンボーンは力と知識の求道者だと言われる。名誉や英雄的行動に縁のある存在だが、彼が優先したのは、大きな力や英雄的行動でなく大好きな家族と一緒にいることだった…という感じのキャラ。
・兄が居なければ彼は死霊術士に○されていただろうし、兄が居なければ自分を見失ってミラークと同類に成り果てていたかもしれないし…と、兄の存在は彼にとって非常に大きい。
・その後、兄、兄の嫁さんと一緒にSIMS4の世界へ。(SIMS4でのレオはこちら。




●メイン2


・名前:Theo
・リフテン生まれ。盗賊ギルドに悩まされる人々を見て育つ。彼らの力になりたいと思っており、盗賊ギルドを一掃したいと考えている。
力のなさを痛感していた彼は、「毒を以て毒を制す」ことを考えるようになる。盗賊ギルド員を仕損じた際に偶然出会った元闇の一党の老ダンマーに教えを乞い、暗○者になる。リフテンに戻った彼は…。

※補足。
・義賊はあまり好きではないが敢えて。リフテンに住みたいが盗賊ギルドに与するのは嫌…というところから始まったキャラ。
・暗○者の身なので、ドラゴンボーンだと判明した際に引け目を感じる。自分でいいのか、と。それは同胞団にスカウトされてからも同じ。
・盗賊ギルド絶対潰すマン(MODで実行)→闇の一党(流儀に反することはしない。例えばアライン・デュフォンは始末しても、シャッターシールドには手を出さない)→同胞団へ。
・その後、嫁さんと一緒にSIMS4の世界へ。

●準メイン1
・名前:Ingwer
・冒険に憧れるリバーウッドの村人。


●準メイン2

同胞団の女戦士。ようやく納得いく女性ドヴァーキンができた。
( ゚∀゚)o彡゚褐色!褐色!( ゚∀゚)o彡゚筋肉!筋肉!

●サブ1(2017/03/12)

冒険者。

PR