忍者ブログ

ブログ内検索

お知らせ

↓注意書きはこちら。
※注意書き・ほか

今月の投稿日

08 2017/09 10
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
11 12 13 14 15 16
18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

カウンタ





Skyrim:「Beyond Skyrim - Bruma」をプレイ

ネタバレ注意!
MODの制作者様、翻訳者様に感謝を。 



●07/17
※ブルーマMODのメモ。

・宿屋ジェラールビューで受けられる行方不明の旦那さんのクエスト「Upon My Honor」。
ペイル峠の砦の特使に質問→一般兵に質問→シロディール側から大蛇の通り道に入ってすぐ(マップの下のほう)にあるハランの遺体からメモを取得して読む→ハランの奥さんか義父に渡す。

・ブルーマ城から盗まれた宝のクエスト。
みすぼらしいほうの宿屋→店主から情報を引き出す→更なる情報が欲しいが口を割らないので、衛兵隊長に令状?を貰いに行く→令状?を持って情報を引き出す→衛兵隊長に情報を渡す→ボートラム(同胞団の昔話をする爺さん)の家宅捜索→洞窟へ→洞窟で盗まれた宝を入手→城へ戻る。

・家を購入可能になるまでの流れ。
ブルーマ城から盗まれた宝のクエスト→東にいるタロス信者を説得するクエスト→Thorina's Cuttersのクエスト→城に行って報酬貰って、家が購入可能になる。
家本体が10000ゴールド、家具は300ゴールド前後。場所はマーティン聖堂の目の前。
内装は至って普通のブルーマ様式。


翻訳者様に感謝。自分でも個人用に訳してみてはいるが、生き生きした訳は難しい。
背中の刀は城の宝物庫から。見事に引っかかった(笑)


この執事さんの声といい、別のMODで聞いたことのある声が。執事さんと同じ声はどこで聞いたんだっけ、「Beyond Reach」だったかな?


ブルーマのサルモール、アーミオン。
冗談(皮肉)の言い合いとか、役割と責任の話とか、育った環境の違いの話だとか、アーミオンはサルモールだけど嫌いになれない。オンドルマールとはまた違った良さがある。両者ともに言える話だが、立場が同じだったならば、と思う。
いつかサマーセット島が舞台になるなら、サルモール側の事情も描写してほしい。悪役という立場だけでは不公平だ。
(スカイリム地方で道行くサルモールを片っぱしからエセリウス送りにした後だと罪悪感を感じるような描写は欲しい。彼らはトロールや氷の生霊のような「いくらでも倒していいクリーチャー」ではないのだという描写を。)

何であんな態度なのか訊いた時の答えは妙に納得してしまった。最先端や優位性を自認する種族なのに、こんな辺境もいいとこで寒くて酒臭いノルドばかりの都市に派遣されたら、そりゃそんな気分にもなる。

ぐうの音も出ないとはまさにこのこと。タロスは色々やったから…。

連邦とジオンみたいなもので、お互い様だからそれでおしまい、とはならないのが難しいところ。それぞれに親や子、友人がいて、ガンダムの台詞を借りれば「理屈では消せない」部分もあるだろう。
で、結局は自分の信じるもの、大事なもののために生きるしかなくなるわけだ。
その選択の結果が、私の操作するドヴァーキン達にとってはストームクロークと定命の世界であり、アーミオンにとってはサルモールだったと。

●07/02
「Beyond Skyrim - Bruma」をプレイ。翻訳すべき箇所が多すぎたので諦めて英語のまま。

南の境界ギリギリから帝都方面を。
大戦の時期に白い塔は折れてしまった(デキソン・エヴィカスの発言より)はずだが、何故か立派に聳え立つ白い塔の姿を目にすることができる。
塔、いずれ修復するとして、石はどうするんだろう。代わりになるものなんかあるのか?或いはこのままか…。

シロディールのチャンピオンの像?ちゃんと残ってた。
意外なほど多くのものが残っている。アップルウォッチの墓とか。


曇王の神殿の右手あたりから。


ブルーマからも見える塔。TES4のDLCの塔らしい。
DLCはKotNとガクブル島しか経験していない。他のDLCのうち、存在をはっきりと記憶していたのは馬の鎧くらいだった。そうか、魔術師の塔はこれのことか。
現在はウィスパーズ大学が使用している模様。


アイレイド遺跡と川。シロディールは緑が多い。(その分重い。)


メファーラ像。なお舞台となった村は蜂蜜酒の産地に生まれ変わった模様。
魔術師の塔がランドマークの役割を果たしている。この塔のおかげで位置関係がわかりやすい。


たぶん、方角的にあれはコロールだろうなあ。

※追記:07/17。

コンソールコマンド「ShowAllMapMarkers 1」でマップアイコンを表示させたところ、コロールだと思っていた方角にウェイノン修道院があることを確認。やはり。
もし不自然さを払拭するため建物を配置したのであれば、アイコンまで用意する必要はないはずだ。現時点ではもちろん行けないが、アイコンを用意しているということは、いずれ行けるようになるのか?

ダイビングロックや、アリアス湖の洞窟(TES4のメインクエで『ザルクセス神秘の書』を取りに行った場所)のアイコンもあった。もうちょっと南だと、ヴィルヴェリン(TES4でチュートリアルの下水道を出て眼前に見えるアイレイド遺跡)も。
アップルウォッチの少し西にあるサンクレ・トールと思しき場所、こちらは城壁だけでマップアイコンは無い。

PR