忍者ブログ

ブログ内検索

プロフィール

↓お願いや注意事項はこちら。
※プロフィール詳細

今月の投稿日

04 2017/05 06
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
8 9 10 11 12 13
15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31

カウンタ





Skyrim:雑記的なメモ③

またしても長くなったので。




※メモ。
結婚式クエストが何らかの原因で失敗する場合のコンソールコマンド
「SetStage RelationshipMarriageWedding 100」

●12/23
ヒルグランドの墓のクエスト。
このクエストを簡単にいえば、死霊術師であるダンマーのヴァルズ・ヴェランが、依頼主であるノルドのゴルディールの先祖の墓を荒らしているので、ゴルディールに協力して死霊術師を倒すといった内容。
このクエスト、単なる討伐系のクエストでなく、スカイリムで起きているノルドとダンマーの対立に関係している。(「ヴァルズ・ヴェランへの手紙」参照。)

この件はゴルディールだけが悪いのだろうか。
仮にそうした場合、差別されたら、墓荒らし、先祖の冒涜、差別者本人でない者に対する暴力、および殺○が全て許されるという論理になってしまう。
程度の差を無視すればどっちもどっち。しかしヴァルズ・ヴェランは明らかにやりすぎだろう。


●12/15
内容忘れてるゲーム内の本を読み漁る。
レヴェンの『物乞い』に「彼女は壁や天井も売ってしまっていたので、家と呼べるものは床しかなかった。」という一節があって、雪国で床しか無くても生存できるノルド人の凄さを改めて感じた。
この本の頃のノルドは冷気耐性どのくらいあったんだろう。

読み進めて『戦士』に至る。
こちらには「そのブドウから作り出されるワインには希少価値があり、極めて高価である。皇帝がこのワインを年に一度飲むには、帝都評議会の許可が必要であると言われている程である。」という一節がある。
ウィンドヘルムはジャズベイブドウでワイン醸造する産業でもやればいいのに…。伝統的なノルドは蜂蜜酒しか受け付けないのか?
と思ったが、スカイリムのロードスクリーンに「品種改良で香りが犠牲」云々書かれてた気がする。そうかもうダメなのか。
【訂正】ロードスクリーンでなく『スカイリムの植物ガイドブック』だった。「スカイリムの栽培者は果物の生存性を向上させる事に成功したが、その分、香りが犠牲になったとも言える。もはや昔ほどの価値はない。」とある。



●12/06
NPC美化MOD「The Men of Winter」を導入。

装備MOD「Stormlord Armor」に着られているように見えたバニラのウルフリック首長が、王に相応しい威厳のある顔になった。
テュリウス将軍は顔が怖すぎ(褒め言葉)。こんな顔の人に睨まれたら腰が抜けてしまいそう。

ロキールとかエルトリス、マダナック王などの、少ししか出番のないNPCにも手が入ってるのは嬉しい。
大物感の漂うエリクール、悟りを開いちゃった感じのルニル司祭、そしてただならぬ雰囲気のミラーク。美化MODはどれを常用するか迷っていたけど、これに決めてしまおう。





●12/01
『The Forgotten City』というMODをクリア。
※ネタバレ防止のため該当箇所を白文字にしておく。
ミステリーものかと思いきや、調べているうちに徐々に漂ってくるVault-Tec臭。真実は…。
彼は今まで掟を正義として裁いてきたが、それは実は不完全だった。
今まで失敗例として切り捨ててきたモノが、実際は自身の不完全な理論の犠牲者でしかなかったこと。彼自身の手が多くの犠牲者の血に塗れていること。
説得によって彼がそれに気づかされた時、そのショックは計り知れないものだったはずだ。
悲しい話だった。

鎧の入手法は、あれは盲点だなあ。話術100でも説得も威圧も成功しないから、どうしたもんかと悩んでいたが。
説得で終わらせたので良いほうのエンディングだと思うけど、マルチエンドらしいので、どのくらい良いエンディングだったのかはわからない。
私のような脳筋プレイヤーには少々もどかしい場面もあったが、終わってみれば最高のクエストMODの一つだと感じることができた。

●11/27
見切り発車でプレイを開始したが、どうも納得がいかず、かといって理想形に近づけることもできず、無駄にキャラメイクの時間が増えていく。

そして妥協。なあに、そのうち愛着がわく。
殆ど見えてないけど、この鎧カッコよすぎてすき。

頂点編集とかは編集画面見るだけでめんどくささで気が滅入るのでやらない。めんどくさいのは嫌い。
スカイリムは後ろから見てる時間のほうが長い。個人的にはキャラメイクにはあまり時間をかけるつもりがない。
こういうの書いとかないと怖い人が来るってどこかで見た。

それに、もう遅すぎる。終わりが近いのにそんなことに時間を使っても…。虚しいだけ。終わりが来る前にスカイリムを再び楽しく遊べてよかった。

キャラメイクに関するMOD、装備MOD等の、使用させて頂いている全てのMODの作者様と翻訳者様に感謝を。

●11/23
出来心で某女性用装備MODを男性装備にしてみた。

あ、案外悪くない…。ENB導入したし、次の主人公はこれでいこう。


肩幅はマフラー等を装備すれば誤魔化せる。胸部はどうしようもないので諦める。(BodySlideを使えば何とかなるのかもしれないが、めんどくさい。)
ハイロックの貴族の子弟だったけど色々あってコールドハーバー行って吸血鬼になってタムリエルに戻る。そんな感じでいこう。

●10/02
気に入らないからという理由で石拳のロルフをsetEssential0→killするとか、マルカルス住民を皆殺しにしながら、
ロルフが灰色地区を気に入らないからという理由で練り歩くことを批判したり、『マルカルスの暴れん坊』におけるウルフリックの行い(真偽不明)を批判することの胡散臭さよ。
ダブルスタンダード。

---------------------------
ロルフ「またダークエルフか(チッ」
主人公「おう、ダンマーでストームクロークの嵐の刃様だ文句あっか」(setscaleでアルトマー並みの長身&筋肉ムキムキにして)
みたいなプレイをしようと思ってた(体格を抜きにすればCS版で一度やった)時期もありました。

いざプレイを始めたら、ダンマー要素が灰色っぽい肌の色だけになってしまった。一応、使う魔法を炎だけにするとか、それっぽくはしてるものの…。
やっぱダンマーで頑張ってキャラメイクしないとダメか。

――――

ミラーク先輩が料理をふるまってくれるらしい。先輩の手料理とかアレだね、萌えるね。
「ドラゴンボーン、今夜は私が古代ノルド料理を振る舞ってやるぞ(*°∀°)」とか。触手入ってそうだけど。
英語音声の中の人が『Fallout4』のパラディン・ダンスの中の人と同じなので、そういう意味でもすごくいい。ダンスの中の人のねっとりボイスをスカイリムでも聞けるなんて!ああ~。
※「Miraak - Dragonborn Follower」導入済。


それはそうと、レッチングネッチ・コーナークラブの雰囲気が好き。
注文を聞かれて「完全武装のダンマー100人」と冗談を言ったヴェレス隊長に応じつつも労ったり、ゲルディスが客とちゃんとコミュニケーションとってるのとか。

TES5で好きな宿屋は、こことバナードメアのみ。
「Raven Rock Expanded」というMODを導入すると、集落の人口が増え、客の数も増える。タイミング的には、黒檀鉱山再稼働後に導入すると、再稼働で活気が出た感じになって雰囲気が出る。

ーーーーーーーーーーーーー
ネッチといえば、

ネッチの子供達かわいい。双子かな?それとも兄弟?
かわいい。麻痺してもいいから抱っこしたい。
※同MODで追加されるアッシュランダーのキャンプ付近にて。

ノルドもダンマーも大好きな人間にとって、TES5は天国。

--------------------
※メモ。
大好き:ノルド、ダンマー
好き:レッドガード、オーク
嫌いじゃない:ボズマー、アルトマー、アルゴニアン
無関心:インペリアル、ブレトン
好きじゃない:カジート
嫌い:なし
大嫌い:なし

好きな種族が脳筋ばっかりだった(ダンマー除く)。でもダンマーも一番好きなのはレドラン家だから…。全部脳筋じゃねーか!


●09/17:VIGILANTをプレイ①
以前ちょっと手を出したまま放置していたMOD「VIGILANT」をプレイ。放置した理由はEP3の壁である。

事前に予習していても、怖いものは怖い。子供の頃、友達から『クロックタワー』を借りるも、ハサミ男の恐怖に耐えきれず翌日返却した私は伊達ではない。
怖いのは苦手なので、できることなら避けたい。しかし未プレイでスキップするのは勿体ない。怖いと評判のEP3だが、悪い話は聞かない。怖いという評判は、良い意味で言われているのだろうと感じた。だから、気分的にプレイしても大丈夫そうな時期が来るまで、手を付けずにいた。

消える坊ちゃんしか居なかった館にクリーチャーが出て来た時は心臓が止まるかと思った。ドア開けっ放しの部屋の外、何者かが廊下を駆け抜けていくのが見えたり、何者かがずりっ…ずりっ…と床を這ってる音が聞こえrあああああああああああああああああああ。

怖い時は笑うのが一番。だから、今回は目一杯ふざけた格好をしてきた。勇気を出して廊下に飛び出、視界に入ったクリーチャーに攻撃!
悪霊に支配された館に響き渡る「○ッ○ー!○○○ル!」。雰囲気台無しで笑った。笑いが恐怖に勝った瞬間である。でも全然効いてなくて更に笑った。そして○んだ。

最終的に、TGMで無敵化し、TCLで画面外へ行き、UNLOCKで次のエリアに繋がる扉を全部解除しまくって最後の場所へ行った。クエストマーカーが殆どなくて本当に良かった。

●09/10

ホワイトランは、ここからの眺めが好き。
建物が低くて圧迫感が無く、人通りが多く活気がある。そして首長の偉大なるバルグルーフは好人物と、スカイリムで一番好きな街。従士になれば、もれなくゴリラもついてくる。
ストームクロークルートの時も、帝国ルートの時も、住むのはだいたいここだった。(前者ではバルグルーフはいなくなるが。)


●08/28
ちょっと気になったMOD「Opening Scene Overhaul」を導入してみた。
これは収録されながら未使用となった元々のオープニングを復元したMODで、バニラのオープニングを置き換える模様。

ロキールって英語音声だと声低いんだなーとか思って見てたら、
ファッ!?

>帝国が勝利した暁には、ホールド(要塞)そのものがなくなってしまうから
え?

>ホールドだけでなく、その支配者、首長もだ。残るのは、帝国軍の兵士。それと、戒厳令だけだ
(;°д°)…

"元々の"オープニングでは、そうなる予定だったのか。
ストームクロークからバルグルーフとホワイトランを守っても、バルグルーフが首長でなくなってしまう…。
オープニングが変更されて良かった。この元々のオープニングはバランスが悪い。もしこのオープニングを採用するなら、ストームクロークルートでも同じ展開にならないとマズい。

※気づいたこと。
・ロキールの声が低い。ハドバルの声が高い。
・テュリウスとエレンウェンの台詞が聞き取りやすい。字幕も表示される。
・ヘルゲンの民間人の台詞が増えている。アルドゥインは皆が喋り終えるまで待っててくれる。
・砦に入ってから、跳ね橋のところまではウルフリックと一緒に行動できる。台詞もある。




●08/21
イスラム教と豚肉のニュースを見ていて、ふと、「そういやスカイリムとコモンウェルスに豚いないな」と思った。(猪はいる。猪の肉はあるが、豚肉はない。)
タムリエルは兎も角、コモンウェルスは地球の本来の歴史から分岐した世界の一部という設定なので、豚がいてもおかしくなさそうだけど…?
-------
CS版の時、初めてホワイトランに行った時の感想を思い出しながら。

イドラフ「バトルボーンか、グレイメーンか」
プレイヤー「(この人バトルボーンらしいからバトルボーンって言っとこ)」
イドラフ「あんたはいい友達(略」
名家の1つ、バトルボーン家は富裕層らしい。グレイメーン家は…えっ!?名家の奥さんが露店で商売!?
フラリアが絡まれている。大の男2人で老人を虐めるのがバトルボーンか。感じ悪い。
同胞団へ。グレイメーンはスカイフォージを守ってきた一族なのかー。
レドランとフラールみたいだと感じる。
ソラルド救出クエストでバトルボーンの株が上がる。
オルフリッド・バトルボーンは盗賊ギルドのデルビンと繋がりがあるとわかる。
フラールと一緒かい('A`)

何周かした後にストームクロークルートへ。
ヴィグナーの印象が悪化('A`)

結論:家長はどっちもアレ。


●08/20
褐色っぽいダンマー作るぞー!
薄い灰色か濃い灰色にしかならないじゃねーか!
  ∧_∧
⊂(#・д・)
 /  ノ∪
 し―J|∥
     人ペシッ!!
     __
     \ \
1st主人公:褐色ノルド女性
2nd主人公:褐色ノルド男性
3rd主人公:ノルド男性
4th主人公:褐色ノルド女性
. .: : : : : : : : :: :::: :: :: : ::::::::::::::::::::::::
    . . : : : :: : : :: : ::: :: : :::: :: ::: ::: 
   . . .... ..: : :: :: ::: :::::: :::::::::::: : :::
        Λ_Λ . . . .: : : ::: : :
       /:彡ミ゛ヽ;)ー、 . . .: : : :::
      / :::/:: ヽ、ヽ、 ::i . .:: :.: ::: .  
 ̄ ̄ ̄(_,ノ  ̄ ̄ ̄ヽ、_ノ ̄ ̄ ̄ ̄
せめて暖色系の灰色なら…。濃くしても薄くしても青みがかってしまうのが個人的には好きじゃない。NPCとしてなら別に構わないが、プレイヤーキャラとして自分で操作するとなると…。
オークもTES4に比べれば圧倒的にカッコよくなったが、自分で操作するとなると、うーん…ってなる。どちらもフォロワーとしては問題ない。

PR