忍者ブログ

ブログ内検索

プロフィール

↓お願いや注意事項はこちら。
※プロフィール詳細

今月の投稿日

07 2017/08 09
S M T W T F S
1 2 3 4 5
7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31

カウンタ





Skyrim:フォースウォーンの陰謀~誰も逃げられない

スカイリムのクエスト「フォースウォーンの陰謀」と「誰も逃げられない」に関する内容。
(※当記事には個人的な解釈が含まれます。ロールプレイングを楽しむために書かれたものです。)


PR

続きを読む。

Skyrim:ウィンドヘルムの話

ウィンドヘルムは「ノルド←→他種族」の構図であるとか、ノルドだけが悪いという主張が少なくないために書いた記事の1つ。
(※当記事には個人的な解釈が含まれます。ロールプレイングを楽しむために書かれたものです。)

●内容
1.アルトマーとインペリアルの扱い
2.ダンマーの扱い①
3.ダンマーの扱い②
4.ウルフリックはウィンドヘルムの現状に無関心なのか?
5.アルゴニアンの扱い

続きを読む。

Skyrim:メインクエ「終わりなき季節」でウルフリックが領土の話をすることについて

テュリウス将軍には領土の話をする気はなかったが、ウルフリック首長が要求してきたからテュリウス将軍はそれに応じただけだ、という主張に対して。

領土の話は、ホワイトランをストームクローク・帝国のどちらが抑えているかによって切り出す人物が変わる
内戦にノータッチの場合はホワイトランは帝国側に区分されるので、ウルフリック首長から要求を始めるが、ホワイトランがストームクロークの支配下にある場合はテュリウス将軍が先に要求する。
要するに、スカイリムにおける勢力範囲が小さい勢力が先に領土の話をする




※参考動画
上記の内容を確認するためだけにプレイしたくないという人のために、証拠が映っている動画を紹介したい。
06:32でアーンゲール師が「どちらから始める?」という旨のことを話す。
06:34からテュリウス将軍の発言が始まり、リフテンを要求している。
(この動画ではバルグルーフ首長が出席せず、代わりに主人公の右横にヴィグナー首長が座っている=ホワイトランがストームクロークの支配下にある証拠。)


主人公やグレイビアードに立場があるように、ウルフリック首長やテュリウス将軍にもそれぞれ異なった立場があり、それに基づいて発言しているだけのこと。
それぞれの立場に立って発言することは、特に珍しい話ではなく、それ自体は批判されるべき話ではない。


続きを読む。