忍者ブログ

ブログ内検索

プロフィール

↓お願いや注意事項はこちら。
※プロフィール詳細

今月の投稿日

04 2017/05 06
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
8 9 10 11 12 13
15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31

カウンタ





M&B:PoP3.8をプレイ開始

Prophesy of Pendor(以下PoP)3.8をプレイし始めた。3.6をプレイ済みなので今更だが、PoPのバッカス帝国なんでこんなに弱いの…。

帝国軍団兵は育成が楽で、性能的にもフィアーズベインハスカールに次ぐ程度。帝国重装弩兵はスキルに関係なく一定のダメージを与えられる弩兵装備で防御力もある。
帝国の騎士団は能力値最強の亡霊軍団と、それには劣るものの優秀な歩兵である不死隊。(3.8では帝国領内にあと2つの騎士団、幻狼軍団と不死鳥騎士団が追加された。)

ノルドールとスネーク教徒が悪いんだ…。特にノルドールのせいで、北東に領地をもつ諸侯がしょっちゅう敗走してる。戦争が全くない時に敗走しまくるのは帝国だけ!(絶望)

能力と名声・名誉値を引き継ぎで始めて徴兵しながらうろうろしてたら、帝国のマリウス皇帝から書状がきた。


受諾する!

今回はいつも真っ先に分割されて滅びる帝国を支えるプレイをしようと思ってたので。劣勢な勢力につくほうが燃える。
(初プレイはフィアーズベインで。次にレイヴンスタン、そして3回目が今回。)
貰ったグルンマールの村が「略奪済み」なのはいつものこと。王様直々に呼んどいてそれはないんじゃない?と思うけど、プレイヤーが諸侯になる時はいつも「一番状態の悪い村」を宛がわれるんだ。ひどい。





「我が臣に相応しき者」。そりゃ名声1万超えてるからね。既に王様の何倍もあるぞ!
サーレオン王国とデシャル公国に二正面作戦を強いられ、早くも敗色濃厚なバッカス帝国を支えることはできるのか。
あ、早くも絶望的なのでPCのダメージは1/4、NPCのダメージは1/2でやるね(甘え)


できた。

帝国兵はすぐ戦力を整えられるのが本当にありがたい。弩兵も弩兵で、弩という武器の特性上、弓のようにスキルの高低によって威力が変動しないので、数さえ揃えられれば下級兵でも安定したダメージが期待できる。
一度はデシャルに攻略されたセイバドール城を奪還して、マリウス皇帝に領有を認めてもらう。同じ頃、デシャルと和平。レラ砦の奪還は叶わなかった。

ここにありったけの兵士を詰め込んで防衛しながら、近くを通りかかった敵の諸侯をちぎっては投げ…ないで捕虜にした。いくら金を積まれても解放せず、ノルドールに喧嘩売って敗走するいつもの光景を横目で見ながら、サーレオンに攻略されたカレンダイン城を奪還。そのまま付近で戦っていたらマリウス皇帝がサーレオンと和平を結んでくれた。
敵国の諸侯を捕虜にした状態で和平を結ぶと、捕虜は皆無償で返還されるのか。知らなかった。

ここからが本当の戦い。この場所は対デシャルで最前線になる位置。精鋭を育てて、ノルドールとキャッキャウフフして玉砕してる諸侯を頼りにせず、自分の部隊だけで全て倒すくらいの勢いで戦わなきゃならない。


※補足:バッカス帝国地方の地理。

バッカス帝国はその領土内をふたつの敵対的な独立勢力に荒らされている。
ノルドールは3倍程度の戦力差なら余裕で覆す。部隊は兵数が少ないか、歩兵が少なく騎兵が多いと足が早い。その前者を(大軍団を除けば)多くの場合に満たすノルドールは、歩兵中心の帝国の部隊に容易に追いついてしまう。

スネーク教徒は大軍団と呼ばれる部隊以外は兵数が少なく、ノルドールのような脅威的な強さも持っていないために、ノルドールに比べれば危険度は落ちる。とはいえ領内の南半分を巡回する大軍団の存在は結構厄介で、諸侯がそれを避けたとしても農民や隊商が捕まることがある。

バッカス帝国は兵士の性能も騎士団の性能も高いが、その事情ゆえに勢力が伸び悩む勢力だ。伸び悩むだけでなく早々に滅亡することもある。




PR