忍者ブログ

ブログ内検索

プロフィール

↓お願いや注意事項はこちら。
※プロフィール詳細

今月の投稿日

07 2017/08 09
S M T W T F S
1 2 3 4 5
7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31

カウンタ





Civ5:VP+TESCiv5Packの創造主に挑戦 第二回

文化勝利を設定で禁止して科学勝利を狙う。

・使用文明:アステカ
・難易度:創造主
・VPのバージョン:1.12.14
・TESCiv5Packのバージョン:1.0
・マップ:Communitas(大)
・その他:伝説的な開始場所、イベントあり(有害イベントなし)


プレイレポを書く気力がなくなったので、SSだけ貼っておく。
プレイ時期は12月か1月のどっちかだったと思う。


※メモ。
最初の頃、VPは内政ゲーと聞いていたが、実際は戦争ゲーだった。
「権威」の社会制度が強くてほぼ必須なのが選択肢を狭めている印象。

序盤の「権威」の有用性を考えれば太古や古典時代に戦争しない選択肢はなく、都市数は少ないよりも多いほうが有利なので、拡張が欠かせない。
しかし入植可能でかつ高い出力が見込める土地は限られているから、太古~古典に育てた軍事ユニットに新規生産分を加えて、周囲のAIの首都や首都級の都市を占領していくことになる。

結局、(制覇勝利はもちろん)文化勝利にしても科学勝利にしても外交勝利にしても、戦争が欠かせない。非戦なんてもはや罰ゲームのレベル。




●途中経過。
1戦目(太古~古典):アイレイド→滅亡させる。
2戦目(中世):ハイロック→従属させる。
3戦目(ルネサンス):インカ→従属させる。
と、勢力を拡大してきたアステカ。次なる目標はシド星の地中海の内海化。
陸からイロコイ、海からエジプトへ。その後合流してモンゴルへ行く。


●万国博覧会のプロジェクト。
_人人人人人人人_
> ぼっち万博 <
 ̄Y^Y^Y^Y^Y^Y ̄

自分以外誰もハンマー入れてなくてお茶吹いた。ハンマー全力投入したのに。
1ヶ国だけの万博ってやる意味ある?



●国際連合のプロジェクト。
_人人人人人人人人人人_
> 2人だけの国連 <
 ̄Y^Y^Y^Y^Y^Y^Y^Y^Y ̄

2人だけだと思ったら、2位の文明はハンマーが足りてないので、実質1人だった。



●科学勝利までもう少し。

なのに、突如として宣戦してくるヴァイキングおじさん。


うるせえ、タロス信仰禁止にするぞ。
シド星に相互確証破壊は無い。


●世界の指導者を決める投票。

あっ…。


257ターン、科学勝利狙いで外交勝利を果たしてしまった。
まあ、外交勝利は今回を含めて2回しかやってないので、悪くは無かったかな。



このまま続けるのも悪くなさそうだが、次のシド星に行くとしよう。

【追記:2017/6/25】
この記事以降、civ5の記事を書いてないが、プレイ自体は続けている。
しかし産業時代あたりで勝ち確になって、その後は科学力ぶっちぎりのまま何らかの勝利条件をを達成するのをひたすら待つという、つまらないにも程がある展開になるので、最後まではやらなくなった。
(120ターン頃にルネサンス時代入りして、150?…170?(忘れた)ターン頃に産業時代入りして、230~260ターン頃に勝利条件を達成。)
当然、面白い展開などあるわけもなく、だからプレイレポを書くこともない。

プレイの頻度も相当落ちた。バージョンアップを確認して、ダウンロードして、難易度創造主で勝ち確になるまで(産業時代まで)ちょっとやって、次のバージョンまで放置。その繰り返し。
civは慣れないうちが一番面白い。



【追記:2017/08/11】
久しぶりにプレイ。

多少は難易度上がってるのかな。あくまで多少。まだ普通に勝てるレベル。


気づいた点。
社会制度「革新」をオープンした時の効果に、採用時点の首都人口に依存する効果が加わったこと、最初の社会制度取得までの必要文化力が増えたことで、「革新」のオープンを遅らせても良くなったこと。(必要文化力の増加は、社会制度「権威」の重要性を更に引き上げる。)

「革新」専用文化遺産の、建設可能な文化遺産がパルテノン神殿から紫禁城になったこと。
パルテノン神殿の効果は以前と同じらしい。多都市戦略に向く。紫禁城は…なんというか微妙な性能。役に立たないとは言わないが、これのために十数ターンをかけるかと言われれば…。

社会制度「伝統」専用文化遺産が空中庭園でなくなったのはどうなのか。この変更により「革新」でも空中庭園を建設可能になった。こちらは紫禁城とは比べ物にならない性能なので、建てる価値はある。問題は、「伝統」だとほぼ確実に用意できる大技術者を用意できるか。言うまでもなく競争率の高い文化遺産だから、建てるつもりなら確実にやりたい。





PR