忍者ブログ

ブログ内検索

お知らせ

↓注意書きはこちら。
※注意書き・ほか

今月の投稿日

07 2018/08 09
S M T W T F S
1 2 3 4
6 7 8 9 10 11
13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31


刀剣乱舞:プレイメモ2

鍛刀で出た結果を中心にメモするだけ。



7/17~20にレア祭になった後は、7/21からは打刀祭になっていた。でもこれで何となくわかった。レアが出る時間と出ない時間があるらしい。
そして7/17~20に鍛刀した時と同じ時間帯に鍛刀した結果がこれ。


●4週間目最初のほう

レシピは、550/660/760/550。札なし。近侍は太郎太刀。
小竜は2人目だが鶴丸は初めてだったので嬉しい。



●4週間目最後のほう

レシピは、600/600/700/700。札なし。近侍は鶯丸。
鍛刀キャンペーン中だというのに、提示されたALL800のレシピを無視して回し続けた。その結果が赤枠内。
(ALL系は打刀率が高いと聞いた。実際、ALL800をこれと同じ時間帯に日試したが打刀しか出なかった。重いレシピで打刀のみは流石に辛いのでALL800を試すのはやめた。)

2回目の鍛刀で「3時間20分」が出たのでもしやと思って続けて鍛刀したら「5時間」が出た。ここで確信してありったけの資源を突っ込んだ。2人目の江雪さんが出た後は微妙な結果が続いたが、最後の最後でまた「5時間」。


冷却材が枯渇したのでここまでになったが、欲しかった静形に加え岩融まで手に入ったので満足。初の薙刀が推しになったのは嬉しい。想像より声が低かった。見た目も好きだが声も好み。
鶴丸(2人目)と江雪さん(2人目)は一応とっておく。あ、これで持ってるレア4太刀は全員2人目が来たことになるのか。


●プレイ開始~1ヶ月の鍛刀・ドロップ結果メモ
1週間目:博多(チュートリアル鍛刀)→たぬき→薬研→兼さん→獅子王→山伏→石切丸→鶯丸×2→平野→大倶利伽羅→骨喰
2週間目:太郎太刀→浦島→太郎太刀→次郎太刀→江雪→信濃(ド)→小竜→太郎太刀→不動(ド)→今剣(ド)→蛍丸
3週間目:燭台切→村正→明石→小狐丸×2(ド)
4週間目:小竜→鶴丸→太鼓鐘→鶴丸→江雪→静形→岩融

※レア・個人的に嬉しかったキャラのみ。2回目以降の記載はレアのみ。「ド」はドロップによる入手。小狐丸以外のドロップは連隊戦によるものだったと思う。


最近始めたプレイヤーはレアを引きやすいと聞いた。でも同レベル帯に高確率でいる(演練)レア5が1人も来ていないし、余所と違ってうちは平凡なのかもしれない。そう思っていたが、チュートリアル鍛刀の博多、連隊戦で立て続けにドロップした信濃・不動、2本連続でドロップした小狐丸が入手困難だった時期があるらしく、そういうことかと理解した。

改めて纏めてみると、2週間目の大太刀率がすごい。ここで全4振りが揃ってしまった。
2ヶ月目はどうなるだろうか。使わないキャラを引いても仕方ないし、戦力的にはもう十分だと思っているので、運試し程度の軽い気持ちでいく。一期と小豆は確かに欲しいが、期待しすぎたり欲に囚われるとロクなことにならない。




●現在の編成メモ

できれば、最推しのまんばちゃん、比較的好きで愛着のあるたぬき・兼さんは変えたくない。でも打刀の極は色々大変だと聞いているからどうしようか悩んでる。極が大変ならLv99のままにしてもいいけど、それなら(夜戦でなければ)太刀のLv99のほうが強いんだろうし。

大太刀を外す選択肢は無い。増やす選択肢も無い。拮抗・劣勢を覆していく大太刀が好きなのであって、超火力で圧倒する大太刀を見たいわけじゃない。だから3人以上にはしない。
鶯丸は好きなほうなので彼を入れようか。でも誰を抜くか。決められない。たぬきと兼さんなら、好きなのはたぬき>兼さんだけど、能力値はたぬき<兼さんという…。

※追記:2ヶ月目

1ヶ月目とは打って変わってレアが殆ど出なくなった。
レアは蛍丸くらい。2日連続で鍛刀→ドロップの順番で2人目と3人目を入手。それ以外はレア2と3の打刀ばかり。驚きが足りない…。
※追記:3人目の小狐丸を5-4でドロップにより入手。

シールのやつは、最初に大包平を貰って残りは修行道具に使う予定だったけど、予定変更して修行道具を優先することに。6-4攻略報酬で1人目の短刀、7-1攻略報酬・シール3枚×2で2人目の短刀、7-2攻略報酬・シール3枚・月課で3人目の短刀を修行に出そうかと。
そう思ってたのになあ。

予定変更だ。シール全部修行道具に変えてやる。
8/14見ちゃった。なにあのシルエットだけでものすごいイケメン臭がするやつ。なにあれ。なんだよあれ。
大包平の分にと思っていたシール12枚は修行道具に使おう。
極打刀が微妙だとか手入れ資材がアレだとかレア2打刀の極は微妙だとか、そんなことはもうどうでもいい。最推しの極なんだ、それで十分だ。


※推し
・最推し:山姥切(初期刀)
・短刀:信濃、薬研、小夜、不動
・脇差:浦島、骨喰
・打刀:たぬき、兼さん
・太刀:獅子王(初太刀)、鶯丸(初レア太刀)、小豆(未入手)、大般若(未入手)
・大太刀:太郎太刀、石切丸
・薙刀:静形薙刀
・槍:御手杵(未入手)
・比較的好き:一期(未入手)、蛍丸、青江

山姥切、不動、小夜と、ほっとけない感じのキャラに惹かれることが多い。


※追記。
たぬきが推しの一人なんだけど、たぬき関係で「たぬきはゲイ人気が高い」というのを見かけた。
それが事実かは置いといて、「ゲイかつたぬき好き」と一言で言っても、そこに該当する全員がたぬきに性的な魅力を感じて好きになってるとは限らないよなあ、と。
その「好き」を説明する際に、本当にその属性は必要か?という点。本人が自分で属性的な理由によりと言ってるなら別だけど、他人が理由を推測した際に、属性を意識しすぎてるんじゃないかと感じることはある。属性を意識しすぎて、他にも理由があるかもしれないことをその属性で説明しようとする。
こういうの考えてると、特定の属性を特別なものだと意識する/させる方向はよくないんじゃないかと思うね。きのこの山とたけのこの里くらいでいいよ。
PR